注文住宅

『稲里の家』薪ストーブと大きな吹き抜けのある住まい

エリア:

長野県長野市

実施時期:

2014年7月

広瀬 毅

建物はできる限りシンプルなものにしたい。それはただ単純なかたちの建物を作るということではありません。室内環境・省エネ・構造強度への配慮は常識化しており、住宅に求められる機能はますます複雑化しつつあります。それらをカタログ的に盛り込んで設計することは、それほど難しくはないでしょうが、全ての機能を損なうことなく、美しい形・空間にまとめ上げるには、数え切れない試行錯誤が必要です。そうして生まれた建物はきっとシンプルなものになる、と考えて設計を続けています。