写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

SOHO

居住者

その他

所在地

神奈川県鎌倉市由比ガ浜

延床面積

36.5㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

階数

平屋

間取り

その他 → ワンルーム

期間

施工:2ヶ月

完成時期

2019年03月

障害のある方々が芸術・創作的活動により活躍する鎌倉市由比ガ浜のアトリエ。室内をバリアフリー化したり地域との関わりを増やしたいとの思いからリノベーションに踏み切りました。
大きな窓とガラス戸で部屋全体が明るくなり、地域にも開かれたイメージに。それでいてウッドデッキにより前面道路と適度な隔たりを持っているので、視線を気にせず作業ができます。ウッドデッキはスロープを設け、車椅子利用者を含む全ての利用者の負担をできるだけ少なくしました。
全体をシンプルに作ることで空間が広々とし、外部の人々向けの展覧会やギャラリー等活動の可能性が広がりました。

この事例の見どころや工夫したところ

壁を取り払って三部屋から一部屋にし、段差を撤去。利用者が顔を合わせながらもそれぞれの作業スペースを確保できるようになりました。
席の上部には作品収納用の吊り戸棚と明るすぎないダウンライトを設置。中央の新島ガラスのペンダント照明と合わさった優しい光の下、集中できる空間をイメージしました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

高野 淳一

高野 淳一

一目惚れした古民家、家族の思い出の詰まった中古住宅、未来図をくすぐったのはどんな家でしょうか。 長く大切に使うことで味が出る。それはもちろん住宅にも言えることです。何を生かし、これから住む方のどんな個性を加え、快適にしていくか。私たちは住む方のこだわりをカタチにし、また新たな歴史を重ねる家へ再生したいと考えています。 そして私たちのこだわりは、耐震設計と出来るだけ自然の素材を使う、安心で健康的な家づくり。耐震補強は身の安全を完全に保障するものではありませんが、地震へのリスクを確実に減らします。さらに化学物質や人工的な素材を避け自然の要素を加えることで、住む方にはもちろん地球にも少し優しい生活が可能になります。

所在地

神奈川県鎌倉市材木座1-9-19-101

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

高野 淳一さんのそのほかの住宅事例

R+HOUSE

戸建リノベーション・リフォーム

1000万円 / 80㎡ / 築40年

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

高野 淳一

建築家 / @神奈川県