注文住宅

京町屋の家

実施エリア:

京都府

内容:

間口3m奥行15mの京都特有の「鰻の寝床」と言われる敷地。隣と建物が、密着してるのも京都特有。
細長い空間を立体的に広く演出する事にロフト的な吹抜を設け、採光もより効率的に確保しました。
30代前半の施主の住まいとして、黒と白、スチールと木で建築を構成。
シンプルで無機質なデザインの中に選び抜かれたカラフルな家具で空間を演出する予定です。