注文住宅

house-h

エリア:

群馬県

内容:

地形によって生み出された、大きな屋根の下に暮らす家である。
大きな屋根は夏の強い日差しを遮り、屋根に空いた隙間(中庭)からは緑豊かな木々が豊かさを生み、屋根下の空間を風が通り抜け、プライバシーを守りながら、周辺環境と調和した明るく開放的な住宅となります。

笠掛伸

クライアントの想いを共有し、新しい生活への楽しさの発見や、心地よさを見つけながら、その場所のもつ良さを大切にし、建築の可能性を追求して豊かな場をつくっていきたいと考えています。

この専門家のプロジェクト一覧