マンションリノベーション

ミッドセンチュリースタイル

ミッドセンチュリースタイル (キッチン)

キッチン

レンジフード下の下がりを撤去し、オープンキッチンに変更しました。 リビングとの一体感でキッチンがより明るく広々とした印象になりました。

ミッドセンチュリースタイル (和室を子供部屋に)

和室を子供部屋に

和室を洋室に変更しました。 お子様が大きくなられたら子供部屋としてご使用されるとの事で、黄色いアクセントクロスを採用し、可愛らしいお部屋にしました。

ミッドセンチュリースタイル (室内窓)

室内窓

子供部屋は室内窓で部屋を明るく、そしてお子様の様子がわかるように、室内窓を付けました。

ミッドセンチュリースタイル (ウォークインクローゼット)

ウォークインクローゼット

ミッドセンチュリースタイル (リビングダイニング)

リビングダイニング

ミッドセンチュリースタイル (リビングダイニング)

リビングダイニング

ミッドセンチュリースタイル (リビングダイニング)

リビングダイニング

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

神奈川県横浜市港南区

費用

設計・施工:226万円

改修規模

部分リノベーション (キッチン(床、カップボード、パントリー)/和室→洋室/寝室のWICを作る)

間取り

3LDK → 3LDK

家づくりのきっかけ・施主の要望

ミッドセンチュリー系の家具がお好きで多くお持ちのお客様。
それに合わせたカップボードとパントリーを作りたいとのご要望を頂きました。
またタイルなどを使用し内装を装飾的に、お好みのテイストにお部屋を変更したいとのご希望でした。

この事例の見どころや工夫したところ

T様ご希望のカップボードとパントリーは可愛いけどかわいすぎない、造作っぽい家具を採用しました。 
キッチンの床にはヘリンボーンのタイルを使用し、内装を装飾的に仕上げています。
他にも、子供部屋、トイレにはアクセントクロスの使用しています。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

ROKUSA

ロクサ株式会社

ROKUSA

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

神奈川県横浜市南区宮元町2-30-2 1F

対応エリア

東京都 / 神奈川県

ROKUSAさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ROKUSA

リノベーション会社 / @神奈川県