注文住宅

南側全て吹抜の家

手掛けた建築家

南側全て吹抜の家 (庭のような広々ウッドデッキのある南側外観です。)

庭のような広々ウッドデッキのある南側外観です。

南側全て吹抜の家 (北側斜線をクリアしながらのデザイン西側外観)

北側斜線をクリアしながらのデザイン西側外観

南側全て吹抜の家 (吹抜による明るく開放的なリビングダイニング+和室)

吹抜による明るく開放的なリビングダイニング+和室

南側全て吹抜の家 (上方に広がる開放感ある吹抜)

上方に広がる開放感ある吹抜

南側全て吹抜の家 (収納いっぱいの大工さんの造るオーダーメイドキッチン)

収納いっぱいの大工さんの造るオーダーメイドキッチン

南側全て吹抜の家 (いろいろ使える半外部空間インナーバルコニー)

いろいろ使える半外部空間インナーバルコニー

南側全て吹抜の家 (ダイニングテーブル)

ダイニングテーブル

南側全て吹抜の家 (東向きの気持ちの良い書斎)

東向きの気持ちの良い書斎

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

用途

自宅

所在地

埼玉県さいたま市

延床面積

137㎡

手掛けた建築家のコメント

バルコニーの南側隣地にズラリと並ぶ2階建ての家・家・家・・・。この家々をかわし 東西に細長い敷地に “如何にして1階まで 日の光を入れるか?”がこの家の最大のテーマでした。
老後の足腰の衰えを考えると、生活の中心を1階に置きたいという、お施主さんの要望から、居間等を2階に配置する逆転のプランはありえませでした。
そこで 東西に細長い建物の南側を 全て吹抜にすることで1階まで充分に日差しが入るような空間構成としました。
さらに 南側の地面は 建ち並ぶ隣家の影となり ほとんど日が当たらず、いつも 暗い日影の庭を眺めなくてはなりません。
そんな悪条件を解消するために1階の床と同じレベルにウッドデッキを設けることで 地面より高い位置で日の当たる床面を創りました。
そのウッドデッキは 吹抜から日が差し込む明るい居間と 一体で使える場であり 地面の庭と同じように活用するために出来る限り 大きく、 大きく創りました。
そこでは 日向ぼっこをしたり、大勢集った時には バーベキューも出来るでしょう。また、室内犬の散歩エリアになったりします。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

遠藤 浩

遠藤浩建築設計事務所

遠藤 浩

対応業務

注文住宅

所在地

埼玉県さいたま市緑区東浦和3-32-7-202

対応エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

遠藤 浩さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

遠藤 浩

@埼玉県