注文住宅

オール電化住宅:東京都国分寺市Y様邸

面積:

111㎡

エリア:

東京都国分寺市

内容:

「外からの独立と、内への開放」がテーマです。
外に向かう開口部を最小限に留め、外壁をそのまま外構に見立てることで、シンプルなフォルムとプライバシー確保を両立しました。
内に向かっては大胆なまでにオープン。明と暗、広と狭、高と低といったコントラストの活用で、空間に広がりと変化を与えています。
上手に取り入れた光と風に四季のうつろいを感じ、空間そのものの解放感と相まって、一層の快適性を実現したお住まいです。

家族構成:大人2人子供2人
法  規:第一種低層住居専用地域 市街化区域
建ぺい率:40%(50%)
容積率:80%
構造・工法:主体構造、木造在来工法
構造材 :集成材
基  礎:ベタ基礎
規  模:地上2階
敷地面積:141.35㎡(42.83坪)
床面積 :1階:66.24㎡(20.00坪)2階:45.75㎡(13.81坪)
延床面積(法規上):111.99㎡(33.81坪)
主な仕上
外壁:モルタル下地、吹付け仕上げ
内壁:クロス
床 :フローリング
屋根:ガルバリウム鋼板+カラーベスト
施工 T&W

キッチンからは、ダイニング・リビングを介し、素敵な和室やテラスまでが一望できます。テラスはアウトドアリビングとして各室と一体感があり、バーベキューパーティーにも最適です。

会話するキッチンともいわれる、アイランド・キッチンは、集まる皆が料理人になります。家族で楽しいクッキングタイムの始まりです。

リビングの吹き抜けは、まるで西洋建築のように高さたっぷり。ハイサイドライトからはふんだんに光のシャワーを浴びることができ、夜は満点の星空が眺望できます。
天井のシーリングファンはリビングの空気を効果的に循環させ、下部のすべり出し窓を開放すればいつでも新鮮な空気を取り入れることができます。

和室というより、和のテイストをスマートにあしらったタタミルームといったイメージです。壁面収納の下に地窓が配され、陰影の演出と床面の広がりを感じさせるしつらえは、玄関収納と共通する手法です。
白の壁面収納の扉の取っ手の高さを、室内外で揃えることによって、空間の連続間や全体の統一感を損なわないようにしています。

天井の照明器具は、曲線に配され、各方向を照らす工夫が施されています。
玄関収納を浮かせて、おしゃれな間接照明になっており、面積以上の広がりを与えています。

Y様ご夫婦が目指したものは、温もりあるシンプルモダン。内外装ともに、装飾を極限まで削ぎ落とし、白で統一された壁面が抽象性すら感じさせます。生み出された反射光や陰影が、建物と空間の美しさを際立たせています。決して冷たい印象にならないのは、インテリアアイテムと居住性のおかげでしょうか。まさに都市型住宅のお手本です。

この住宅事例を手掛けた工務店

ティーアンドダブリュー

工務店 / @東京都

T&W ( Technology & Wiinner )私たちは常に最先端の技術を見極め、「大満足の住まい・本物の住い」だけをお客様に確実にご提供することを、ここにお約束いたします。リフォームに於いても、熊本地震で証明された制振工法を採用し、「たてかえリフォーム」というレベルの施工も行っております。

ティーアンドダブリューさんの住宅事例

ティーアンドダブリューさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード