注文住宅

コートハウス3

面積:

103㎡

費用:

2100万円

築年数:

7年

エリア:

広島県広島市佐伯区

実施時期:

2008

内容:

『ガレージ付きハイブリッドハウス』
アプローチはアルミパンチングの門扉を引き、車庫兼中庭を通り玄関に入っていきます、各部屋は光.風.緑の自然が感じられる中庭を囲むように配置され、また内部の建具は引込戸とすることで、連続したワンルームの大空間となっています。主体構造は木造に屋根は束、4本のパイプと鉄骨造とするハイブリッド構造で浮遊感をつくり、軒下のハイサイドから柔らかな自然光を取り込みます。夜には間接照明よって天井を浮かび上がらせています。

軒裏から柔らかな自然光が降り注がれる。

すり鉢状の屋根が特徴的な外観

この住宅事例を手掛けた建築家

土居 郁夫

建築家 / @広島県

『自然との対話』で凛としたシンプル空間を。 建築は敷地の環境、クライアントの要望、思いでプラン、カタチが決まっていきます。自然と対立するのではなく共存共生し、環境にやさしいエコが、今の時代にもとめられているなか、自然素材のコンクリート、鉄、木材、アルミ等出来るだけそのままで仕上げ、自然の恵み光、風、水を工夫とアイデアで、ライフスタイルに対応したデザインを提案し、夢を「カタチ』にしていきたいと思っています。

土居 郁夫

建築家 / @広島県

土居 郁夫さんの住宅事例