川崎市S邸 (自然を感じるリビング)

自然を感じるリビング

出窓のあるリビングコーナー、吹抜のダイニング、庭へと連続するウッドデッキ。床は無垢フローリング、壁仕上げは珪藻土。

川崎市S邸 (庭に対面するキッチン)

庭に対面するキッチン

奥からスタディコーナー、居間、食堂

川崎市S邸 (広い廊下)

広い廊下

2階廊下を広く取って多目的スペースとしている。右天井のパイプは物干。

川崎市S邸 (白い洗面室)

白い洗面室

ガラスモザイクタイルがアクセントの洗面室

川崎市S邸 (玄関と階段)

玄関と階段

玄関ドアの左は玄関収納、階段下は北の庭に開く地窓。

川崎市S邸 (ウッドデッキ)

ウッドデッキ

既存に樹木を出来るだけ残し、デッキ脇にはシンボルツリー。

川崎市S邸 (外観)

外観

敷地は2m高い、左官仕上げの外壁。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

神奈川県川崎市

延床面積

111㎡

坂の上の住宅
   -OZONE家づくりサポート・プロデュース-

・駅からほど近く,坂を登ったところにあり道路から2m
 ほど高く、眺望、日照、通風の良い恵まれた敷地
・敷地条件を生かした、シンプルで大らかなプラン
・南北の通風のために、北の庭を確保
・大きな吹抜のリビング・ダイニングを中心に、キッチン、
 スタディコーナー、和室、2階のライブラリーなど様々な
 空間が緩やかにつながる
・地中熱利用のパッシブ&エコハウス、太陽光発電も載せて
 ネットゼロエネルギーに近い超低ランニングコスト
・高気密高断熱の長期優良住宅抜

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

SUR都市建築事務所

SUR都市建築事務所

住宅設計の作業とは、クライアントにとっての世界でたったひとつだけの住まいをつくるお手伝いと考えています。できあがった住宅にはクライアントの顔が見えてほしいものです。二兎を追うもの一兎を得ずといいますが、私たちの事務所は三兎を追っています。建物としての性能も、使い勝手のよさも、心地よい空間もどれも大切です。その三要素のバランスをとりながら、コストパフォーマンスのよい住宅をつくることが設計のポイントだと思います。

所在地

東京都新宿区高田馬場4-22-46 ザ・テラス205

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

SUR都市建築事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

SUR都市建築事務所

建築家 / @東京都