マンションリフォーム・リノベーション

オーダーメイド定価制”M-STYLE”で中古物件購入に合わせてこだわりのスケルトンリフォーム

費用:

1145万円

実施エリア:

神奈川県横浜市港北区

実施時期:

2009年

延床面積:

71平米

内容:

<リフォームの動機>
同じ横浜市郊外、港北エリアのマンションに賃貸でお住まいだった施主ご家族。同エリアの新築マンション購入も検討したが価格が折り合わず、モデルルームにご来場。スケルトンリフォームなら新築同様の住まいが実現できると分かり、中古購入+リフォームに。

<ご要望とご提案>
お客様からのご要望は、夫婦+1歳の長男という家族構成とライフスタイルに合わせて、3LDKを1LDKへ変更、キッチンを対面にして子供の様子を見守れるように、リビングの中に子供が遊んだり勉強したりできるファミリーコーナーを設ける、お風呂を大きく、北欧モダンテイストなインテリアにしたい、など。
お持ちのこだわりを実現するため、オーダーメイド定価制のマンションリフォーム「M-STYLE」に所々でオプションを加えた個性的でスタイリッシュなプランをご提案。オプションもコストや施工性・工賃を考慮した素材、樹種の選択でメリハリをつけて、予算内でご要望を実現しました。

<お客様の声>
「使い易さを実感しており、日々感謝しています。1歳の子供が這い這いするようになって、フローリングが気持ちが良いみたいでとても活発に動くようになってきました。」

ファミリーコーナーのあるLDK

窓に面した縦長の既存LDKと和室・セミオープンのキッチンを、壁を撤去してゆったりとしたワンルームに。キッチンからリビングが見渡せるように、キッチンもフルオープンに変更。奥のコーナーは、お子さんの成長を視野に入れ、ファミリーコーナーとしてデスクも造り付けに。

キッチンと一体感のあるダイニング

キッチンはLDKに配置され、家具の一つとして提案。ダイニングへの一体感もスムーズで使い易い。

リビング側から見たキッチン&ダイニング

それぞれのコーナーを効率よくゾーニングして、ゆとりも生まれたLDK。スッキリとキッチンを隠している家具のようなカウンターも大工工事でコストダウン。.背面の三面引き戸はすべて収納に。中はあえて造らず、お手持ちの家具やラックで如何様にも使い易く工夫が出来る。

引き戸を閉じてオーブンなどもすっきり隠したキッチン

キッチン背面の三面引き戸をすべて閉めた状態。来客時もリビングダイニングからの視線から生活感のあるものを隠すことができる。

2WAYの動線のあるキッチン

LDKに配置され、家具の一つとして提案されたキッチン。ダイニングへの一体感もスムーズで使い易い。キッチンからは洗面脱衣室、浴室へと続く2WAYに動線を確保。

パウダールームのように落ち着ける洗面化粧室

既存のバスルームと洗面所の位置を入れ替えた洗面化粧室。忙しい日常生活で奥様が一人になれる場所として、大きなミラーや広めのカウンターを設置してパウダールームのようにゆったりと落ち着けるように配慮した。

リビングの1角のファミリーコーナー

リビングの一角に設けられたファミリーコーナーは、まだ1歳のお子さんの将来のお勉強コーナー。棚やデスクもコスト面に配慮して、すべて大工工事で造作。奥の引き戸を開けるとクローゼットに。

ファミリーコーナーにはお気に入りをディスプレイして楽しむ

リビングの一部に設けられたファミリーコーナーには棚を造作してディスプレイを楽しめるスペースを。