注文住宅

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (リビング)

リビング

北欧ヴィンテージ家具が映える、木の温もりのあるシンプルな空間。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (LDK)

LDK

木製のリビング階段は、インテリアとしても雰囲気が良くこの家のアクセントになっています。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (リビング吹抜け)

リビング吹抜け

吹抜けの窓から光がサンサンと降り注ぐ明るいLDK。道路に面している1F部分に大きな掃出し窓を設けると、視線が気になり寛げないため、吹抜けのハイサイドライトから光を取り入れる工夫をしました。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (ダイニング)

ダイニング

吹き抜けからキッチンの奥まで光が差し込み、明るいLDK。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (キッチン)

キッチン

建主さんの使い勝手や収納するモノに合わせてつくったオリジナルキッチン。奥さんが趣味のパンづくりで使う、大きなパンこね台も納まります。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (書斎)

書斎

ご主人が趣味の時間を楽しむパソコンコーナーはLDKの家族の気配を感じながら、落ち着いて一人の時間を過ごせます。2F寝室に近いため洗面コーナーも設けました。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (子供室)

子供室

子供室には、遊び心のあるロフトをつくりました。小さな空間にプラスαのゆとりが生まれます。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (子供室)

子供室

隠れ家のようなロフトでマンガを読むひとときは、至福の時です。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (寝室)

寝室

建て替え前の家から持ってきた、思い出のあるレトロな照明器具を取り付けて、どこか懐かしい雰囲気に。。。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (玄関)

玄関

窓から風が抜け、緑が見える玄関は気持ちがいいです。壁面のニッチに、思い出のある古家で使われていたレトロなガラスをはめ込みました。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (玄関)

玄関

帰宅後、すぐ手を洗えるように玄関収納に手洗い器を設けました。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (玄関)

玄関

玄関のニッチに、古家で使われていた思い出のあるレトロなガラスをはめ込みました。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (玄関)

玄関

行燈のように明かりが灯る表札。夜間、とてもいい雰囲気。。。

北欧家具と暮らす家~両親から譲り受けた古家の思い出をちりばめた家~ (外観)

外観

軒を深く出した玄関ポーチには、自転車を停めます。カーポートも家の雰囲気に合わせて木でつくりました。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

愛知県

敷地面積

166.34㎡

延床面積

89.54㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2011年04月

設計会社

悠らり建築事務所

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地は春日井市北部に位置する郊外住宅街の北東角地。南側に3階建ての隣家があり、東・北と道路に接している事からプライバシーを守りながら光を取り入れるために1階の窓は最小限に留め、2階の南東に大きなコーナー窓を設けて光を取り入れ、吹抜けを通して1階へ光を落とす工夫をしました。建物は坪数を出来るだけ抑え、その分肌触りが良く経年変化によって味わいが増す自然素材を用いて質と雰囲気を高めました。木の温もりのあるシンプルな空間に、ご夫婦が趣味で集めた北欧家具や雑貨が映える遊び心のある家です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご両親から譲り受けた築40年の古家をリノベーションするか、建て替えるか迷っていた建主さん。ハウスメーカーに依頼する予定でしたが、自分たちの要望より先方の意見が優先され、契約には至りませんでした。その後、作風が好みの悠らり建築事務所のサイトをみつけ
家づくりの相談をすることに。。。当初はリノベに気持ちが傾いていましたが、耐震補強や老朽化した配管のやり直しなど費用は想像以上。ならば、暮らしに合った自由な家を建てられる新築にしようと決意されました。

建主さんのご要望
・趣味で集めらた北欧ヴィンテージ家具の似合う家を建てたい
・両親から譲り受けた思い出のある古家のレトロなガラスや照明器具を使いたい
・建築面積を絞って建築費用を抑えたい

この事例の見どころや工夫したところ

ご夫婦が趣味で集められた北欧ヴィンテージ家具が映えるように、木の温かみのあるシンプルな空間をつくりました。インテリアとしても雰囲気の良い木のリビング階段は、この家のアクセントになっています。ご両親から譲り受けた古家で使われていた思い出のあるレトロなガラスはニッチにはめ込み、照明器具はきれいに磨いて寝室へ取り付けました。できるだけ無駄なスペースをつくらず、一つの場所に多様な用途を持たせる事で面積を絞り、建築費用を抑えました。面積を絞ったことで窮屈さを感じないように、吹抜けや窓で視線の伸びをつくり、実面積以上の広がりを感じる家になりました。

施主の感想

紆余曲折ありましたが、両親との思い出がつまったこの土地に家を建てることができて嬉しいです。ガラスなど、以前の家の思い出もちりばめることができ、念願だった北欧家具の似合う家になりました。吹き抜けのハイサイドライトからはキッチンの奥まで光が差し込み、明るく快適に暮らしています。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

悠らり建築事務所

安藤亨英・節子

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション)

所在地

愛知県名古屋市熱田区桜田町4-16

対応エリア

岐阜県 / 愛知県 / 静岡県 / 三重県 / 滋賀県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜3,300万円

60平米 フルリノベ

780万円〜

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

安藤亨英・節子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

@愛知県