注文住宅

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (リビング)

リビング

このヴィンテージ風のソファーに似合う空間を目指し、無垢材やアイアンなど経年変化によって味わいを増す素材にこだわりました。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (LDK)

LDK

お気に入りのソファーで寛ぐひとときは至福の時です。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (リビングダイニング)

リビングダイニング

階段下に計画していた本棚をやめて、シンプルな棚にしたことでコストダウン。階段の手すりと同じアイアンの脚にして空間に統一感を持たせました。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

カフェのように寛げるダイニングキッチン。家事が楽しく、らくにできるように雰囲気を高め、収納や効率の良い動線にこだわりました。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

庭とその先に広がる借景の緑を取り込んで、心地よくリラックスできるダイニングと畳スペース。畳スペースは、ヨガをしたりお昼寝したりするのに便利です。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

壁面収納のオープン棚に一つ一つ吟味したコーヒーの道具や器が並んでいます。休日には豆から挽いた淹れたてのコーヒーを愉しみます。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (サンテラス)

サンテラス

テニスやゴルフ、山登りなど趣味の多いご夫婦。スポーツをした後にたくさんの洗濯物が干せるようにサンテラスを設けました。夜はここにランタンの明かりを灯して、編み物を愉しみます。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (寝室)

寝室

クローゼットは建具をやめて、カーテンにしたことでコストダウン。全体を見わたす事ができ、2人同時に服を選ぶこともできて便利。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (玄関)

玄関

シンプルな土間玄関に木のベンチで温かみを出しています。壁のアイアンフックには帽子を掛けたり、コートを掛けたり、庭で育てたラベンダーのドライフラワーを吊るしたり。。。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (外観)

外観

自然な雑木の庭では、ハーブや野菜も育てて料理に生かしています。キッチンからウッドデッキにすぐ出られて便利です。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (外観)

外観

リシン掻き落としの白い外壁と杉板張りを組み合わせた外観。2Fの窓のスチールパイプは、布団干しです。外観のアクセントにもなり、暮らしも便利になって一石二鳥です。

暮らしを楽しむ家~好きなインテリアと雑貨に囲まれた暮らし~ (外観)

外観

板張り部分は、サンルーム。木製窓から、庭や借景の緑を取り込み、気持ち良く洗濯物を干せます。天気の良い日は、窓を開けると風が抜けて快適です。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

三重県鈴鹿市

敷地面積

219.13㎡

延床面積

113.45㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:6.5ヶ月

完成時期

2015年09月

設計会社

悠らり建築事務所

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地は鈴鹿市の中心部に位置し、池や森のある自然豊かなおおらかな雰囲気漂う住宅街の一角。南西に広がる自然の緑を取り込んで気持ち良く暮らせるように窓を配置しました。料理が好きな奥さんのために、収納たっぷりで動線のよいオリジナルキッチンを制作。雑木の庭とその先の緑が重なった奥行のある景色が望める畳コーナーとサンテラスはこの家の中でも特に居心地の良い場所です。ご夫婦の趣味のヴィンテージ風家具の雰囲気に合わせて、階段の手すりや家具の取っ手など所々に無機質なアイアンを取り入れました。好きなものに囲まれて、何気ない日常や家事が楽しくなるような遊び心のある家です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご結婚を機に、家づくりを決意されたご夫婦。インテリアや雑貨が好きなお2人が大好きなTRUCK furnitureさんのソファーに合う家にしたいと望まれました。分譲地の中でも中心部から少し外れた場所の開けた敷地を選ばれ、借景の緑を取り込んで気持ち良く暮らせる家にしたいというご要望もありました。

この事例の見どころや工夫したところ

ヴィンテージ家具や雑貨が似合う家というご要望に合わせて、無垢材やアイアンなど経年変化によって味わいを増す素材にこだわりました。借景の緑を取り込んで心地よく暮らせるように窓の配置を工夫し、毎日の家事がらくに楽しく出来るような収納や動線を考え、気分があがる雰囲気づくりにもこだわっています。クローゼットは建具をやめてカーテンに、階段下に計画していた本棚は、シンプルな棚に変更するなどしてコストダウンしました。

施主の感想

好きなインテリアや雑貨に囲まれた暮らしは、とても心地よいです。ここで暮らし始めてからパンを焼いたり、庭で育てた野菜やハーブを料理に生かしたりと、レパートリーが広がりました。休日の朝食はベーグルサンドと淹れたてのコーヒー。家に居ながらにしてカフェ気分を味わっています。お気に入りのTRUCK furnitureのソファーでお昼寝するひとときは至福の時です。細部に至るまで、自分たち仕様の家になりました。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

悠らり建築事務所

安藤亨英・節子

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市熱田区桜田町4番16号

対応エリア

岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜3,300万円

60平米 フルリノベ

780万円〜

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

安藤亨英・節子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

@愛知県