注文住宅

M House

エリア:

埼玉県

実施時期:

2010年

内容:

敷地は南北方向に長い矩形ですが、南側の隣地が開けているため日当たり良好です。家の中心を玄関ホールにして廊下をなくし、生活の動線はキッチンを中心に廻ることができるので、コンパクトでありながら家事にも便利な間取りになっています。建材はできるだけ自然のものを選んだので、やさしく気持ちの良い小住宅になっています。

日当たりが良く、落ち着きのある小住宅

シンプルな玄関アプローチ

木製無垢の玄関ドア

ホールをコンパクトにして廊下をなくしました

東面の高窓から朝日が差し込みます

キッチンから見渡せます

風の通り道になります

この住宅事例を手掛けた建築家

石井 保

建築家 / @埼玉県

住宅の設計は依頼された建物を完成させ、新しい生活が始まるようにするまでが仕事だと考えています。その家だけでなく街並みへの影響に責任がありますが、住み心地や雰囲気を喜んでもらったときは嬉しくなります。そして設計には信頼しあえる関係が大切です。いろいろな意見を話し合うことで、抽象的な要望が少しずつ具体的になっていきます。そうした家づくりを楽しみながら、一緒に進めていきたいと思っています。

石井 保

建築家 / @埼玉県

石井 保さんの住宅事例