注文住宅

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング01 夕暮の青い空)

両側デッキ広がるリビング01 夕暮の青い空

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (外観02 並木道とキューブ)

外観02 並木道とキューブ

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング02 夕暮のデッキより)

両側デッキ広がるリビング02 夕暮のデッキより

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング06 大開口フラットレール)

両側デッキ広がるリビング06 大開口フラットレール

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (外観03 初雪・真っ白の世界)

外観03 初雪・真っ白の世界

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング03 2階吹抜より見える街)

両側デッキ広がるリビング03 2階吹抜より見える街

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング07 大開口フラットレール)

両側デッキ広がるリビング07 大開口フラットレール

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング05 階段とキッチン)

両側デッキ広がるリビング05 階段とキッチン

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (両側デッキ広がるリビング04 風と光が抜ける)

両側デッキ広がるリビング04 風と光が抜ける

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家 (外観01 並木道のアプローチ)

外観01 並木道のアプローチ

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

三重県四日市市

敷地面積

240㎡

敷地の特徴

傾斜地

延床面積

101㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:7ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2015年10月

間取り

爽やかな風が通り抜ける家|9mの大開口の家

・爽やかな風が通り抜ける家
大きな開口がある建築を作ってほしいと、遠方からの依頼がありました。
街を一望できる緑溢れる絶好のロケーションです。眼下の街は、偶然にも私が生まれ育った場所です。何よりも並木道よりのアプローチが素敵です。
高台に位置するために風も強い事が予想され、構造的には鉄骨造の四本柱としました。ただ、柱は壁の中に納まっていて梁が南北側に出ているだけで、壁構造のようでその構造は見分けがつきません。シンプルでキュービックな外観としました。
一階は、リビングとダイニングキッチンと水回りだけで、二階に小さな個室があるシンプルな建築です。また、前庭はこれから整備していきながら、中庭のある家へと作り上げていきます。
その大開口は約9mと大きく、木製ガラス扉を開閉する事で内と外とが一体化し、空気感や気配を感じられます。
.

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご夫婦が別々に、大開口のある家づくりのために相応しい建築家を探されていました。検索で行き着いたところが、両方とも私だったことにとても感激いたしました。
さらにこの丘は、偶然にも私が生まれ育った街が見渡せたことは、たんなる偶然でしょうか。この四日市(三重県)の街には3歳までで、その後はもっぱら大阪です。

この事例の見どころや工夫したところ

・南北に大開口があり、爽やかな風が通り抜けます
・街を一望できる高台に位置する
・空気感や気配が感じられる家です

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

光や風だけでなく... 空気感や気配を感じる家づくり

所在地

大阪府大阪市淀川区西中島1-9-16、新大阪ストロングビル801

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

中庭のある家|水谷嘉信建築設計事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る