注文住宅

港北の家

エリア:

神奈川県横浜市港北区

実施時期:

平成25年2月

内容:

地鎮祭

港北の家は地鎮祭がとても記憶に残っています。事前にお施主様とともに、氏神様へお伺いして、神主さんとゆっくりとお話ができたこともその理由かもしれません。
爽やかな青空のもと、浪々と響く祝詞。心のこもった良い地鎮祭でした。
地鎮祭や上棟式は家づくりの中でも思い出に残る場面です。最近では省略してしまう方も多いと聞きますが、秋山立花では極力やっていただけるようお勧めしています。せっかくの家づくり、思い出は多い方が良いですもんね。

写真:D-Style

自然の風を家の中に通すには、敷地の方角や周辺の環境に大きく左右される。
ただ、窓の位置や空間の繋がり方を工夫すれば、ちゃんと風は家のなかを巡っていく。
写真:D-Style

この住宅事例を手掛けた建築家

秋山怜史

建築家 / @神奈川県

秋山立花は社会と人生に新しい選択肢を提案する建築設計事務所です。 選ぶことのできる選択肢がひとつ増えれば、その分だけ人生や社会はゆたかになる。ということを信じて、人生のあらゆる場面に対して選択肢を増やしていきます。 いま、わたしたちの国、社会は多くの課題を抱えています。 そのひとつひとつに対して、秋山立花は新しい価値を創造します。 子育てと仕事の両立。 地域活性。 空き家問題。 墓地不足。 建築家の職能は社会のあらゆる場面で、創造的な役割を果たすことができます。 その可能性を追求していく事務所が、秋山立花です。

秋山怜史さんの住宅事例

秋山怜史さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード