注文住宅

KI espace

実施エリア:

東京都

実施時期:

2006年

内容:

土地探しから関わったKI espace。最終的に決まった敷地は施主共々一目惚れだった。

その敷地は穏やかな勾配の傾斜地にあり、下方には妙正寺川へと続く緑豊かな公園が広がっている。

家族は夫婦二人と犬2匹。

夫婦共に武道をたしなみ、稽古のために広いホビールームを希望された。
しかし趣味と生活の空間は距離を置きたいという希望もあり、 住居部分とは構造的にも分離された半屋外的な、囲われていながらも開放感のあるホビールームとした。

リビングは公園側に対して大きく開かれており、広いバルコニー、 ルーフテラスなども充実させることによって、屋外と一体感を持たせ、日々の生活の中に屋外空間を積極的に取り入れた。

筒井紀博

その家族、その土地、その時に存在する必然性のある住宅となるよう心がけています。また、住宅では40年、50年と生活します。新築の時が一番美しく、時とともに廃れていくような建築ではなく、人と共に素敵に歳をとる住宅であることが大切だと考えます。笑い皺のたくさんあるご老人達のような住宅が理想ですね。