別荘

芦ノ湖の別荘

種別:

別荘

面積:

167㎡

エリア:

静岡県三島市

実施時期:

設計:2015.02〜2015.09工事:2015.10〜2016.08

内容:

スカイリビング

山の尾根の敷地。そこからの眺望をいかすべくシンプルに1層分上げて空に浮かぶ平屋として計画しました。国立公園公園内であることもあり、眺望が主役となることからモノトーンを基調とした内装計画としています。建築のデザインから、家具、備品、リネン、アートのコーディネートに至るまで、全てをSTARにお任せいただきました。芦ノ湖から駿河湾そして富士山をまでを一望する雄大なパノラマビューが眼前に広がります。

用途:住宅
構造及び階数:鉄骨造、地上2階
規模:敷地1447㎡ 延床167㎡

この住宅事例を手掛けた建築家

佐竹永太郎

建築家 / @東京都

住宅をデザインすることは生活をデザインすることだと考えています。 次にこれからどのように暮らしていこうかと思いを巡らせること。それはとても素敵なことです。 私たちは、暮らしという物語の中でナビゲーターの一員を勤めます。 今現在、国内外で建築を中心にプロダクトやインスタレーションなどの幅広い活動をし、社会文化・歴史風土に配慮した設計に努めています。施主の方々との話し合いを大切にしながら、建築デザインを通じて暮らしに真摯な姿勢で取り組んでいます。