戸建リノベーション・リフォーム

R+HOUSE

面積:

80㎡

費用:

1000万円

築年数:

40年

エリア:

神奈川県

内容:

老朽した平屋住宅を壊し新築を考えていましたが、複合的に考えた末、リノベーションすることにしました。そして唯の改装でなく新築以上の良いデザインでリノベーションすることを求めました。良いデザインと言うと単に意匠が良い事と安易に思われますが、実はそこにはもっと大切な意味が存在します。それは家の価値と性能も向上させ、精神面や生活の環境意識も豊かにさせる様な空間を創造しなくてはいけません。そして景観に配慮し町並みを創る建築物に変化を遂げる。同時に住まい手の将来をも見据え、恒久住宅にする。これこそが良いデザインであり、今回Relative(相対的)にRenovateしたことからR+HOUSEとしました。

この住宅事例を手掛けた建築家

高野 淳一

建築家 / @神奈川県

リノベーションの時代がやってきた。古民家や古くなった住宅を個性的で満足できるひとつ上の次元に建物を再生しよう。古いものを我慢して生活するのでは無く、性能をよくし新たな機能や価値を加えよう。

高野 淳一

建築家 / @神奈川県

高野 淳一さんの住宅事例