house S (2階通路(撮影:T.KURUMATA))

2階通路(撮影:T.KURUMATA)

house S (ダイニング(撮影:T.KURUMATA))

ダイニング(撮影:T.KURUMATA)

house S (通路・階段(撮影:T.KURUMATA))

通路・階段(撮影:T.KURUMATA)

house S (玄関(撮影:T.KURUMATA))

玄関(撮影:T.KURUMATA)

house S (外観(夜間)(撮影:T.KURUMATA))

外観(夜間)(撮影:T.KURUMATA)

house S (西外観(撮影:T.KURUMATA))

西外観(撮影:T.KURUMATA)

house S (主室(撮影:T.KURUMATA))

主室(撮影:T.KURUMATA)

house S (主室・階段(撮影:T.KURUMATA))

主室・階段(撮影:T.KURUMATA)

house S (2階個室(撮影:T.KURUMATA))

2階個室(撮影:T.KURUMATA)

house S (1階畳室(撮影:T.KURUMATA))

1階畳室(撮影:T.KURUMATA)

house S (バス(撮影:T.KURUMATA))

バス(撮影:T.KURUMATA)

house S (南外観(日中)(撮影:T.KURUMATA))

南外観(日中)(撮影:T.KURUMATA)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

愛知県

延床面積

158㎡

十字形の骨格(通路や収納)を軸に、そのまわりにできた4つのスペースに諸室をはめ込んだ、全体として単純なパズルのような構成でこの住宅はできている。
いろいろな角度から採光や通風を得た主室は、個室とも開口などで関係を持ち、そのことにより建物全体に光と風が循環している。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

杉浦事務所

杉浦事務所

建築の設計とは、シンプルな思考と複雑な思考が表裏一体同居しているような場です。中でも住宅設計は、それに関わる概ね全ての事柄を同時に思考することができる、文化的な営みとしても大変密度の濃い行為だと感じています。それだけ奥が深いのだと思います。常に初心に戻り、慣習的思考に陥らないよう努めています。

所在地

神奈川県横浜市港北区綱島西2-5-13#406

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

杉浦事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

杉浦事務所

建築家 / @神奈川県