注文住宅

house n

実施エリア:

愛知県みよし市

延床面積:

201平米

内容:

背後に森が控える落ち着いた環境にある住まい。

余分と思われるものを極力省きました。結果シンプルな家にはなりましたが次世代省エネ基準はクリアさせています。坪単価は57万円になりました。

木の温もり感じるLDK(撮影:鈴木美幸)

手前の方からリビング、ダイニング、そしてキッチンになります。奥行きのある家にしたいと考えていました。

キッチン(撮影:鈴木美幸)

キッチンです。枠部分は厚みのあるベニヤ(30ミリ)を使っています。

リビング内フリースペース(撮影:鈴木美幸)

壁と天井はベニヤをそのまま使っています。木地の表情を生かしたいと思い塗装はしませんでした。

老夫婦のダイニング(撮影:鈴木美幸)

老夫婦のダイニングです。ここは法規上、壁天井をに石膏ボードを使っています。壁の色は照度を上げるため白くしました。

和室(撮影:鈴木美幸)

部屋と部屋の間は引き込み戸を使いました。広くも小さくも、様々な状況に応じて使い分けが出来ます。

子供部屋(撮影:鈴木美幸)

娘さんの部屋です。小さいけれど居心地の良い場所にしたいと思いました。

読書コーナー(撮影:鈴木美幸)

読書コーナーです。本を読むには少し明るすぎた・・・かな?

ユニークなつくり(撮影:鈴木美幸)

ロフトがあったり潜る所があったり。この家にはいろいろなレベルが存在します。

読書コーナー・フリースペース(撮影:鈴木美幸)

リビングの途中に段差があります。シアターとして機能させる事もできます。

廊下(撮影:鈴木美幸)

廊下です。光と風の抜け道にしました。

外観(撮影:鈴木美幸)

外壁はガルバリウム鋼板生板です。光沢のある外皮が空に溶け込んでいきます。

外観-夕景(撮影:鈴木美幸)

夕景です。南側の軒を長く伸ばしました。冬の日差しは取り入れながら夏の熱射を遮ります。自然エネルギーを有効に活用できる様設計しました。