目黒の住宅 (インパクトのある針葉樹合板の壁)

インパクトのある針葉樹合板の壁

photo : yoichi yamamoto architects

目黒の住宅 (ラワンベニヤの床)

ラワンベニヤの床

photo : yoichi yamamoto architects

目黒の住宅 (キッチンとリビング)

キッチンとリビング

photo : yoichi yamamoto architects

目黒の住宅 (ステンレスキッチン)

ステンレスキッチン

photo : yoichi yamamoto architects

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都目黒区

延床面積

36.21㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム

築年数

42年

完成時期

2010年09月

目黒区大橋にある築42年になるマンションのリノベーション。
既存の内装材を取り払ったコンクロート剥き出しのざっくりとした表情を活かし、床はラワンベニヤ、新設の壁は針葉樹合板、キッチンはステンレスの天板一枚のみでしつらえました。
ローコストを追求して無駄をなくすことは、コンクリート、木、鉄の持ち味を活かすことにつながりました。

date : 2010.09
type : house
status : compreted
location : meguro-ku , tokyo
floor area : 36.21m2
contractor : MIRI
photo : yoichi yamamoto architects

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

山本陽一

山本陽一

その場所にしかない価値を探し出し、「人と人」の新しい関係をご提案致します。

所在地

東京都世田谷区深沢6-15-11

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

山本陽一さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

山本陽一

建築家 / @東京都