小仲台の家 (浴室)

浴室

外の景色を眺めながら入浴ができます。

小仲台の家 (子供室 スタディコーナー)

子供室 スタディコーナー

小仲台の家 (和室)

和室

陽光が差し込み、心安らぐ空間です。

小仲台の家 (吹抜け)

吹抜け

1階と2階をつなぐ大きな吹き抜け。

小仲台の家 (リビングダイニング)

リビングダイニング

北側にある公園の緑が落ち着きのある空間を演出します。

小仲台の家 (リビングダイニング)

リビングダイニング

開放的で抜けのある空間です。

小仲台の家 (南側外観-夕景)

南側外観-夕景

小仲台の家 (南側外観)

南側外観

大きな開口で自然光を取り込みます。

小仲台の家 (北側外観)

北側外観

すっきりとしたモダンなデザイン。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

千葉県千葉市稲毛区

延床面積

140㎡

・計画地は面積約57坪の広さで、約2mの高低差があり、南北に抜けのある敷地です。敷地の特徴を活かした空間の中で毎日が楽しく暮らせる住まいを計画しました。

・北側の道路側には市の公園があり、常緑の樹木がその先の視線を遮る為、プライバシーを守りつつ樹木の緑を室内に取り込む空間構成を考えました。

・北側立面は、連続窓や庇、ガルバリウム鋼板を横使いした外壁などで水平ラインを強調し、北側道路面からの高さを押さえ、ヒューマンスケールで、スッキリとした外観にしました。

・2階子供室は、将来子供が巣立った後夫妻の趣味の部屋として利用する際に使い易いように、初期段階から広さや位置を考慮し、取り外せる間仕切り壁を有効利用することで、フレキシブルな対応が可能な計画としました。

・敷地の高低差を生かしながら、半地下のガレージ、アプローチ階段、1階、2階のプランを合理的かつ機能的に考慮して南側のプライベートな庭をつくり出しました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

飯沼 竹一

飯沼 竹一

住まいづくりは、モデルハウスにある既製の家や建売住宅を買う行為でははありません。 その土地に適し環境に調和した家を建て、育むものです。 自分なりの価値観やこだわり、美意識を大切にしているクライアントにそのクライアントのための唯一の住まいを提案します。 クライアントが住まいに合わせて生活するのではなく、ナチュラルにクライアントに馴染むような住まいを目指しています。

所在地

千葉県千葉市中央区千葉港4-3千葉県経営者会館5F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

飯沼 竹一さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

飯沼 竹一

建築家 / @千葉県