注文住宅

スケルトン階段と光庭

内容:

この家は北側道路で、比較的駅が近い市街地に位置しており隣家が接近しています。
プライバシ−を保ちながら充分な採光を得るため建物中央にパティオを設けました。
パティオから光が階段のシルエットを美しく演出します。

構造:「在来+外張り断熱二重通気工法」
屋根:洋瓦                          
外壁:JP吹き付、窓・樹脂+アルミ複合サッシ
内部 床:くり無垢フロ−リング(床暖仕様)
一部:マブスト−ン
壁:珪藻土
天井:クロス貼り
階段:木製

「おおきな窓で明るく開放的」 リビングからダイニングを望む 庭側(南)は隣家の視線もない

「板貼りの大きな壁がアクセント」 ダイニングからリビングを望む、正面壁はアクセントの板

2階ホ−ル、パティオ+リビングから光が注ぐ 日中の照明は不要です。

テラスとリビングの床段差は極力少なく、リビングと繋がっている。

「古い街並にとけ込む蔵をモチ−フにした外観」 北側の外観 パティオ(内)側に開いて外側

この住宅事例を手掛けた建築家

ドーム建築設計事務所

建築家 / @東京都

バランスのいい家づくりとは、外観・エクステリア・インテリアデザイン、性能・品質、コスト管理等それぞれのバランスをとりながら住宅を形づくっていくこと。 試行錯誤を繰り返しながら、建主様と一緒になって、理想とする家をつくります。

ドーム建築設計事務所

建築家 / @東京都

ドーム建築設計事務所さんの住宅事例