写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

住み慣れたマンション、愛犬が加わって生活スタイルが変わり、思い切ってリノベーションすることに。
キッチンを対面式にしてリビングダイニングと一体化。さらにリビング隣の和室を洋室に変えてフラットにつなげ、全体に広々とした空間を作りました。
愛犬がキッチンに入るのを避けるためスライド式の柵を設け、逆にリビングダイニングでは自由に遊んでも良いよう壁に化粧板をつけました。
限られた空間で収納予定のものに合わせた造作棚を設けつつ、客間の隣は大容量のウォークインクローゼットとしました。すっきりとスマートに生活できるよう、生活スタイルや動線に沿った空間を設計しました。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

高野 淳一

高野 淳一

一目惚れした古民家、家族の思い出の詰まった中古住宅、未来図をくすぐったのはどんな家でしょうか。 長く大切に使うことで味が出る。それはもちろん住宅にも言えることです。何を生かし、これから住む方のどんな個性を加え、快適にしていくか。私たちは住む方のこだわりをカタチにし、また新たな歴史を重ねる家へ再生したいと考えています。 そして私たちのこだわりは、耐震設計と出来るだけ自然の素材を使う、安心で健康的な家づくり。耐震補強は身の安全を完全に保障するものではありませんが、地震へのリスクを確実に減らします。さらに化学物質や人工的な素材を避け自然の要素を加えることで、住む方にはもちろん地球にも少し優しい生活が可能になります。

所在地

神奈川県鎌倉市材木座1-9-19-101

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

高野 淳一さんのそのほかの住宅事例

R+HOUSE

戸建リノベーション・リフォーム

1000万円 / 80㎡ / 築40年

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

高野 淳一

建築家 / @神奈川県