注文住宅

名古屋市Y邸・高級感と重層感を併せもつコートハウス住宅

実施エリア:

愛知県名古屋市

実施時期:

2012年4月

延床面積:

212平米

内容:

名古屋市の閑静な住宅街に建つ混構造のコートハウス住宅です。
地階はRC造のビルトインガレージ、地上部分は2層の木構造でLDK、ゲストルーム、 プライベートルームという空間構成になっています。
「プライバシーが確保され高級感と重層感を合わせ持つ家」というオーナー様の要望から 内部空間である居室部分と、各々特徴を持つ三つの外部空間(タイル貼りのコート、植栽 のコート、ガラス張りのコート)が一体となった敷地全体が壁で囲われています。
落ち着いた色調の外観は「雑木の庭」がコンセプトの植栽計画と共に 周囲の街並みに溶け込みつつ存在感を放ちます。