戸建リノベーション・リフォーム

囲む家

面積:

108㎡

築年数:

16年

エリア:

大阪府松原市

内容:

ー和やかに食卓を囲む二世帯住宅ー

大阪の住まい力アップ 第3回リフォーム・リノベーションコンクール
優秀賞受賞


ご家族4人で暮らしてきた築16年の2階建て木造住宅に、この度、ご両親をお迎えすることとなり、2世帯住宅にリフォームされました。
中央に共有の玄関と階段を配置したㇿ型の住居は、1階はご両親世帯、2階は4人家族世帯と階ごとに世帯を分け、プライバシーを確保しながらも、中央の玄関・階段を介してそれぞれの気配が感じられます。また、子世帯を配した2階は小屋裏を可能な限り活用することで、空間を有効利用しています。
リビングは、キッチンカウンターと一体となったダイニングテーブを囲むスタイル。新たに迎えられるご両親も加わり、より和やかに・賑やかにテーブルを囲む家族をイメージして「囲む家」と名付けています。
建物外装は、風格のある木格子でイメージアップしました。

この住宅事例を手掛けた建築家

小川 一

建築家 / @大阪府

『機能的であること』建て主の目的に対して正確に機能することがデザインの第一目的。 『シンプルであること』単に形の単純さだけでなく作品のコンセプトが明快で判り易い造形。 『美しいこと』無理なく自然に向き合う姿から「自然な」形=「美しい」形になり感動されるデザインになると考えます。

小川 一

建築家 / @大阪府

小川 一さんの住宅事例