戸建リノベーション・リフォーム

ヒカリノカタチ

ヒカリノカタチ (外観)

外観

デッキ材を使った2階テラスの手摺の高さを高くして周囲から見えづらくしました。 デッキ材はオーストラリアンサイプレスを染色して仕上げました。

ヒカリノカタチ (2F_LDK)

2F_LDK

中央部分の白い壁に囲まれた部分は屋上にある窓から自然光を1階に落す為のライトウェル(光井戸)です。2階はこの白い壁で空間をおおらかに分けています。 床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 梁を現しにすることで天井を高くして、薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。 木の風合いの中にステンレスのシステムキッチンを入れ、空間を引き締めています。 ダイニングテーブルはオリジナル製作でウォールナット無垢板にスチールプレートの脚をつけました。 ボール球の照明は設置高さを変えて空間にリズムを作っています。

ヒカリノカタチ (2F_LDK)

2F_LDK

床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 梁を現しにすることで天井を高くして、薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。 奥に見えるテラスは手摺壁を高くし、室内の延長で使用できるようにしました。

ヒカリノカタチ (2F_LDK)

2F_LDK

左に見える白い壁に囲まれた部分は屋上にある窓から自然光を1階に落す為のライトウェル(光井戸)です。2階はこの白い壁で空間をおおらかに分けています。 床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 梁を現しにすることで天井を高くして、薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。

ヒカリノカタチ (2F_ダイニングキッチン)

2F_ダイニングキッチン

大きく開くサッシを設置し、内部とテラスが連続して使えるようにしました。 床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 梁を現しにすることで天井を高くして、薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。 木の風合いの中にステンレスのシステムキッチンを入れ、空間を引き締めています。 ボール球の照明は設置高さを変えて空間にリズムを作っています。 屋上に出る為の梯子を設置しています。

ヒカリノカタチ (2F_LDK)

2F_LDK

右の白い壁は屋上にある窓から自然光を1階に落す為のライトウェル(光井戸)です。光が広がりながら落ちるように、この壁は3次元にねじって下に広げています。 白い壁は塗装仕上げ、床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 奥は白い内装のバスルームです。

ヒカリノカタチ (2F_ダイニングキッチン)

2F_ダイニングキッチン

梁を現しにすることで天井を高くして、空間を豊かにしました。 床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 木の風合いの中にステンレスのシステムキッチンを入れ、空間を引き締めています。 ダイニングテーブルはオリジナル製作でウォールナット無垢板にスチールプレートの脚をつけました。 ボール球の照明は設置高さを変えて空間にリズムを作っています。 梯子を上ると屋上が有り、階段を下りたところがエントランスになっています。

ヒカリノカタチ (2F_LDK)

2F_LDK

梁を現しにすることで天井を高くして空間を豊かにし薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。 床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。

ヒカリノカタチ (2F_キッチン)

2F_キッチン

木の風合いの中にステンレスのシステムキッチンを入れ、空間を引き締めています。 ダイニングテーブルはオリジナル製作でウォールナット無垢板にスチールプレートの脚をつけました。 ボール球の照明は設置高さを変えて空間にリズムを作っています。

ヒカリノカタチ (2F_LDKとテラス)

2F_LDKとテラス

大きく開放できるサッシを設置し手摺壁を高くすることで室内から延長してテラスを使えるようにしました。手摺壁はテラス床と同じデッキ材を染色して使用しています。 内部の床、天井にはラーチ合板を貼り、天井を撤去した後に出てきた梁と合わせて濃い茶色で染色しています。 梁を現しにすることで天井を高くして、薪ストーブの煙突がのびやかに上がっていくようにしました。

ヒカリノカタチ (1F_LDK_ライトウェル(光井戸))

1F_LDK_ライトウェル(光井戸)

1階は中央には屋上にある窓から自然光を落す為のライトウェル(光井戸)を作りました。ライトウェルの中に梁が象徴的に浮かんで見えます。

ヒカリノカタチ (ライトウェル(光井戸))

ライトウェル(光井戸)

1階は中央には屋上にある窓から自然光を落す為のライトウェル(光井戸)を作りました。ライトウェルの中に梁が象徴的に浮かんで見えます。

ヒカリノカタチ (1F_リビング)

1F_リビング

1階は中央には屋上にある窓から自然光を落す為のライトウェル(光井戸)を作りました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

戸建リノベーション・リフォーム

所在地

千葉県

費用

設計・施工:2000万円

延床面積

135㎡

間取り

リノベーション前

リノベーション後

築30年の実家を改修した2世帯住宅です。
木造在来工法の家を外壁はあまり変えず、内部は一度ほぼスケルトンにして改修しました。
1階は親世帯、小さい個室群だった2階は間仕切りを取り払い子世帯の住居としました。

敷地面積:151.40平米 
建築面積:73.71平米 改修延床面積:135.10平米 
構造:木造 階数:2

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

安藤毅

安藤毅

家族にとって「大切なモノ、コト」を見つけ出し、 それを「カタチ」に創りあげていきます。 「家づくり」を一緒に楽しみましょう。

所在地

東京都港区白金台2-32-2-B101

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

安藤毅さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

安藤毅

建築家 / @東京都