その他

Harvest Garden

種別:

その他

実施エリア:

東京都品川区

実施時期:

2013年4月竣工

延床面積:

359平米

内容:

樹齢100年余りの楠木を残すため建物をL型に配置した。オーナー所有の敷地の一部を南側の公園の一部と交換することで整形の敷地を得るとともに、公園も整備され緑豊かな住環境を形成している。
所有していた土地は新たに位置指定道路を引き、他に4区画を分譲して建設資金に充てている。

クスノキのあるテラス

昔からあるクスノキを囲うテラスです。

公園からの外観

南側は公園でこのプロジェクトとともに行政が整備しました。

アプローチ外観

アプローチの道路は位置指定を取り新たに新設された。隣地との間に植栽帯を設けている。電線は地中埋設とし、無電柱の景観を創り出した。

共用階段

ガラスブロックから入る光を最大限に生かすため鉄骨のストリップ階段としている。段板はデッキ材を張りコンクリート打ち放しのクールな表情に温かみを加えた。

リビングダイニング

クスノキのあるテラスの面するオーナーの部屋。床は床暖房対応のウォールナット挽板フローリング、壁は漆喰調の左官仕上。

賃貸ルーム

6戸ある住戸のうち2戸はオープンキッチンスタイルの1LDK。

川島秀介

「住まう」をテーマに建築活動を続けてまいりました。 住まいに対する考え方は十人十色、これが正解というものはありません。大きな夢を抱く方もいれば、至極堅実な方もいらっしゃると思います。 また、家族間でも温度差はあるでしょう。 「住まう」とは住まいというもののあり方ではなく、 将来の可能性を含めてどんな暮らし方があるのかを想像し丹念に創り上げていくことだと考えています。 そのためにどのような空間が出来るのかをクライアントと共に考え、その人にあった住まい方を見つける。 そんなパートナーとなることを目指しています。