注文住宅

リビングに吹き抜け土間のある家

実施時期:

2000年

内容:

密集した住宅地に建つコンパクトな住宅。リビングの南を吹き抜けのある土間にし、伸びやかな空間となっている。
家の外でもない内でもない土間空間が小さな子供のいる家庭では思わぬ使い方が出来、生活の豊かさに貢献している。

勝川新町の家
133㎡ 木造2階

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

谷村 茂

建築家 / @愛知県

「百薬の長」であるお酒がおいしくいただける空間にしたいですね。 休日に遠出をしなくなり、家で過ごす時間が増えたというクライアントの声を聞くとやはり家がいいのだなとうれしくなります。 床暖房はクリーンで安全で快適ですが、自分はアウトドア派なので手間がかかりちょっと面倒だけど、薪ストーブの炎に癒されます。