注文住宅

眺めの良いLDKで過ごす家

実施エリア:

愛知県

内容:

名古屋市近郊、日進市の高台に建つ住宅。

そのロケーションを十分に生かしたくLDKを2階に配置し、天井高を取るため斜め天井にしました。
2階にはトイレ以外にほぼ間仕切壁がありませんので、広々とした明るい空間が出来ました。
キッチンからは窓超しに緑の山々が見え、その向こうには町並みも。
という素晴らしいロケーションです。

そのキッチンの横に手洗いスペースとトイレがつながります。

1階には和室、主寝室、バスルーム、洗面室、収納室となっています。

玄関ホールにはアンティークのステンドグラス、玄関扉の押し板部にはアンティークタイルを使っています。

眺めの良いLDK

木造ラーメン工法を使い極力壁をなくし開放感を、登梁の勾配天井で高さを出し
大きな空間を作りました。

カウンターキッチンから見える景色を楽しみながら家事が出来るように大きな開口を。

高い天井高をいかして、ロフトも作ってあります。

LDKロフトから見える景色

LDKにあるロフトから見える景色です。

横長のFIX窓から見える山の景色で季節の移り変わりを感じることが出来ますね。

一番奥の壁にはちょっと大きめのキャットウォークが、少し頑張れば大人でも歩くことが出来ますよ。

大きな手洗いスペース

キッチン横に作った手洗いスペースです。
白いタイル貼りの壁に大きな陶器製のシンク。大きな鏡がありお子様が二人並んで歯磨き出来るようになっています。

アイアン部分はオリジナルデザインで製作しました。

玄関

オリジナルデザインの木製の親子扉。縦格子の入った子扉には黄色の型ガラスを。
親扉にはアイアン製のドアハンドルで重厚感を。扉の両サイドにはシンメトリーに明かり窓とブラケットライトを配置してあります。

ポーチ屋根は木組みをし屋根材を強化ガラスにすろことで採光とスッキリとしたデザインにしてあります。