注文住宅

上目黒の家

面積:

102㎡

費用:

2000万円

築年数:

2011年

エリア:

東京都目黒区

内容:

都心の住宅街に建つ住宅です。

「都市型」「狭小敷地」「ローコスト」をキーワードとしています。 坪庭を建物内に取り込むことで室内外に繋がりをもたせると同時に坪庭上部の吹き抜けにより縦方向への繋がりも獲得して建物全体に広がりを持たせています。 都市型木造3階建住宅のプロトタイプとして考えた住宅となっています。

種別 新築
用途 戸建て住宅
規模 敷地面積 68.92㎡ 延床面積 102.11㎡
構造 木造
所在地 東京都目黒区
竣工日 2011/11月
設計 Studio R1 一級建築士事務所
施工 株式会社 渡辺工務店
構造設計 株式会社 野村基建築構造設計

都市型、狭小住宅です。

多目的に使える玄関ホールです。

キッチンと一体のダイニングテーブルです。

キッチンと一体のダイニングテーブル。そしてバルコニーと一体となる空間構成になっています。

ダイニングとバルコニーが繋がります。

インナーバルコニーにより、周囲からの視線を遮りながら採光を確保しています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

佐竹 了一

建築家 / @神奈川県

Studio R1/一級建築士事務所では、まず、お住まいになるご家族の個性やスタイルを把握し、住まいに対する希望や将来を一緒に考えたいと思います。 そして、敷地の特性や周辺環境を読み解き、人と敷地が良い関係で結びつくような形を導き出します。それは、世界で唯一、その場所にあなただけのために生み出されるもので、住まうご家族の深まりとともに味わいを増すような建築になると考えています。

佐竹 了一

建築家 / @神奈川県

この専門家のプロジェクト一覧