注文住宅

階段下スペースを収納+αで上手く活用した家

階段下スペースを収納+αで上手く活用した家 (階段下収納:階段下スペースを収納+αで上手く活用した家)

階段下収納:階段下スペースを収納+αで上手く活用した家

階段って奥行きがありますよね。この奥行きが曲者でスペースとしては有る物の、奥に入れたものは、深すぎて2度と取り出すことが無い。奥まった場所になってしまいます。こういう収納が多くなると、スペースはあるのに使いづらい収納・使いづらい部屋になりがちです。 この事例では、奥行きの深さを逆手に、洗濯機を入れています。洗濯機って横だけで無く奥も大きくて以外と置く場所の大きさが必要です。その変わり、洗濯機の上にはスペースがあり、その場所が空いて無くても、洗濯機は使えます。その、奥行きが深く、高さが低い洗濯機の特性を使い、奥が深く、階段が上にある階段下は、ピッタリな収納場所です。 洗濯機置場の横には、階段下のトイレを設置しました。。左から収納→洗濯機→トイレと、階段下を3種類の用途を入れ込んで、スペースを有効活用しています。この階段下は、水廻り関係を集中させていますから、1つの換気扇で通気できますから、湿気も無く、快適です。階段下の隠し部屋。開いたらビックリ色々な設備が入りこんでいます。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都北区

敷地面積

60㎡

延床面積

142㎡

階数

3階建て

間取り

4LDK以上

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2011年11月

間取り

階段下のスペース。使いようが中々無いスペースで、収納とするにも、半端に奥行きが有りすぎて意外と使いづらい。でも、全く使わないにはもったいない。そこで、収納+アルファで階段下を上手に使ったアイデア事例を紹介します!

収納だけでは無く、洗濯機も入れてしまおう!

図面は最初の画像の家の階段下です。階段って奥行きがありますよね。この奥行きが曲者でスペースとしては有る物の、奥に入れたものは、深すぎて2度と取り出すことが無い。奥まった場所になってしまいます。こういう収納が多くなると、スペースはあるのに使いづらい収納・使いづらい部屋になりがちです。

この事例では、奥行きの深さを逆手に、洗濯機を入れています。洗濯機って横だけで無く奥も大きくて以外と置く場所の大きさが必要です。その変わり、洗濯機の上にはスペースがあり、その場所が空いて無くても、洗濯機は使えます。その、奥行きが深く、高さが低い洗濯機の特性を使い、奥が深く、階段が上にある階段下は、ピッタリな収納場所です。

洗濯機置場の横には、階段下のトイレを設置しました。。左から収納→洗濯機→トイレと、階段下を3種類の用途を入れ込んで、スペースを有効活用しています。この階段下は、水廻り関係を集中させていますから、1つの換気扇で通気できますから、湿気も無く、快適です。階段下の隠し部屋。開いたらビックリ色々な設備が入りこんでいます。

階段下浅くして、ハンガーコートに

この図面はリノベーションした住宅の階段下収納です。小さなお宅のリノベーションでしたので、小さなスペースでも有効活用したい。そこで、階段の横から使うのでは無く階段の前から使う階段下収納をつくり、コートハンガーにしました。奥行きの浅さを補うコート掛けを仕込んでいます。

奥行きの深さをどう使うがポイント

階段下の活用方法は、その奥行きの深さをどう使うかが、ポイントです。奥行きという厄介でありながら、工夫のしがいのある空間を、どう使うのか。設計者としての力量が問われるポイントです。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

住む方に寄り添う設計、光と風をとりこみ、家と場所に魅力を!

所在地

東京都北区赤羽台1-5

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード