ARCシティ大崎 (洋室)

洋室

対面式キッチンのある洋室リビング

ARCシティ大崎 (対面式ダイニングキッチン)

対面式ダイニングキッチン

洋室ダイニングと対面式で繋がるキッチン

ARCシティ大崎 (扇型の洋室リビング)

扇型の洋室リビング

道路側バルコニーに面し、扇型に広がる開口間のある洋室リビング

ARCシティ大崎 (外観)

外観

角面中央の住戸を軸として、1,2階は対称形に雁行してバルコニー開口面を配置し、最上階の3階はセットバックした上にV字形状の大屋根が載る、シンプルモダンな建築デザイン

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計

用途

賃貸

費用

設計・施工:1億5000万円

延床面積

492㎡

施工面積

492㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム

間取り

1K

築年数

0年

期間

設計:5ヶ月 、施工:11ヶ月

完成時期

2017年01月

施工会社

大場建設株式会社

間取り

リノベーション前

都内品川区に計画した鉄筋コンクリート造3階建の集合住宅です。
全体の配置構成として、南東2面道路に面した矩形状角地の敷地条件を最大限に生かすために、敷地奥に吹抜の階段室を兼ねたエントランスホールをコンパクトに設け、そこから各住戸玄関へアプローチし、全ての住戸が扇型状に広がる形で、道路に面したバルコニーへと掃出し窓と、コーナーウィンドウで繋がる、二面採光を確保した開放的な居住空間を計画しました。
住戸内部については、洋室に面した対面式キッチンを配し、ワンルームタイプながら、相互に繋がりを持ったプランとしました。
全体的に、角面中央の住戸を軸として、1,2階は対称形に雁行してバルコニー開口面を配置し、最上階の3階はセットバックした上にV字形状の大屋根が載る、シンプルモダンな建築デザインとしました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

都心に近い立地において、主に女性の若い単身者や学生向けに、おしゃれで魅力的な集合住宅を計画してほしいとの要望を受けました。

この事例の見どころや工夫したところ

今までの集合住宅にはない、斬新な建物配置計画、モダンで無駄のない建築スタイル

施主の感想

SO建築設計の日吉さんには、他にはない特徴のなる魅力的な集合住宅を提案して頂き、お蔭様で入居者の方々にも気に入ってもらえ、大満足しています。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

敷地環境を生かした開放感で快適な空間を創造

所在地

東京都世田谷区桜丘2-8-12桜アベニュー千歳船橋204

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

日吉聰一郎/SO建築設計一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード