注文住宅

Days-Cafe 小さな庭を眺めるCafe

面積:

70㎡

費用:

1400万円

築年数:

8年

エリア:

静岡県静岡市

実施時期:

2006

内容:

静岡市の郊外の住宅の密集した地域にあるため、明るさの確保と開放
感・潤い感の演出がテーマでした。テラス屋根の型ガラスによる光の拡
散と、窓の切り取り方で明るさを確保しました。スリットのある目隠し
塀と植栽で、奥行き感と潤い感を演出してみました。

蔵の内部をイメージして設計しました。 床をモルタルとすることで、土間のヒンヤリ感を演出できました。

テラス屋根は型ガラスとして、内部に光が拡散するように設計しました。 スリットのある目隠し塀と植栽で隣地の視線を制御してあります。

テラス屋根は型ガラスとして、内部に光が拡散するように設計しました。 スリットのある目隠し塀と植栽で隣地の視線を制御してあります。

わずかなスペースにも緑を植えて、潤いと清々しさを演出しました。

Cafeの地窓 隣地からの視線を制御し、内部からは坪庭の緑を眺められるように意図しました。

「断面計画」と「立面計画」です。
断面計画と立面計画でフォルムを確認しながら、設計は進んでいきます。

この住宅事例を手掛けた建築家

鷲巣 渉

建築家 / @静岡県

人それぞれに個性があります。 住宅のかたちも人それぞれだと思います。 安全、性能、使い勝手、良心的なコストなどは住宅の基本部分です。 それ以外に居心地の良さ、気持ちの良さ、暖かな温もり感なども、 長い年月を共にする住宅には必要な感性の要素だと考えています。 コストとのバランスを考えながら、「シンプルで気持ちのいい住宅」 を提供していきたいと思っています。

鷲巣 渉さんの住宅事例

鷲巣 渉さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード