注文住宅

愛知の石場建て

手掛けた建築家

設計を担当

愛知の石場建て (石場建て1)

石場建て1

足元は開放して風を流す。耐久性は、白蟻にも耐えてきた古民家が証明している。

愛知の石場建て (玄関)

玄関

土壁真壁は、和を感じますね。

愛知の石場建て (茶の間2)

茶の間2

真壁は和を感じます

愛知の石場建て (真壁3)

真壁3

表面だけでなく、内部から自然の素材で作られた家は、時間とともに深みを増す。汚れるのではなく、古くなる。

愛知の石場建て (真壁1)

真壁1

柱や梁がすべて現しの中外真壁は、構造の点検・修理が簡単。家 を長持ちさせるには、強さよりも維持管理ができる事の方が大切です。

愛知の石場建て (真壁2)

真壁2

妻壁の一階部分は、雨侵入防止の為、板貼り。壁は無断熱。

愛知の石場建て (外部差鴨居)

外部差鴨居

外周部は差し鴨居が回り、真壁の仕上げは漆喰塗り、腰は洗い出し。

愛知の石場建て (石場建て2)

石場建て2

床下は、ご覧の通り抜けている。柱は石の上に建っている、固定していないので、地震時には自由に動いて地震力を逃がす。

愛知の石場建て (ホール1)

ホール1

引違の玄関戸

愛知の石場建て (ホール2)

ホール2

渡り顎の踏み天仕様

愛知の石場建て (ホール3)

ホール3

空いたスペースには、渡り廊下

愛知の石場建て (小屋裏の高窓)

小屋裏の高窓

採光・通風の為の高窓

愛知の石場建て (太鼓梁)

太鼓梁

地松の太鼓梁、仕口も現しです!

愛知の石場建て (小屋裏部屋)

小屋裏部屋

建具で間仕切りされた小屋裏部屋

愛知の石場建て (茶の間1)

茶の間1

縁側のある茶の間

愛知の石場建て (茶の間3)

茶の間3

フローリングは無地の桧

愛知の石場建て (和室3)

和室3

二間続きの和室

愛知の石場建て (茶の間4)

茶の間4

大黒柱と地松の丸太のある民家造り

愛知の石場建て (和室1)

和室1

茶の間と続く和室

愛知の石場建て (和室2)

和室2

雪見障子

愛知の石場建て (和室)

和室

2間続きの和室、奥に縁側。

愛知の石場建て (土壁)

土壁

土と木、本物の自然の素材。

愛知の石場建て (縁側)

縁側

南に縁側、内部は建具で緩やかに間仕切り。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計を担当

用途

自宅

所在地

愛知県一宮市南小渕

手掛けた建築家のコメント

設計を担当

「石場建ての家」
石の上に立つ木と土の家。ボルト・金物や筋交いを一切使わず、職人の手仕事で作る「伝統工法の家」です。
本物の素材で作る家は、住む人にやさしく、永く暮らせ、最後には自然に帰ります。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この住宅の写真

手掛けた建築家

水野 友洋

水野設計室

水野 友洋

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、部分)

所在地

岐阜県加茂郡八百津町錦織1152-2

対応エリア

愛知県 / 岐阜県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜3,600万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

水野 友洋さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

水野 友洋

@岐阜県