注文住宅

高台に建つ和モダン住宅

面積:

153㎡

エリア:

愛知県

内容:

名古屋市内で古家を解体して、新築住宅に建替えのご依頼です。
今までの家の記憶を継承し、過度な装飾や演出をせず、素直な家らしい家をご希望されました。
準防火地域でありながら、開口部に木製建具を採用できるように計画。仕上の材料も自然素材を多数使用。
来客が居心地が良いと言ってくれ、リビングでついつい長居してしまうとのこと。

壁は土壁、天井はヨシベニアを竿縁でおさえています。
障子の桟の割り付けなど少しくだけた感じにしています。

右手の扉を開けるとがリビング・ダイニングに面していてカウンターになります。全て無垢のオークでできたオーダーメイドのキッチンです。
奥はパントリーになっています。

外壁はモルタル掻き落としで仕上げました。2階窓に転落防止に木製の手すりをつけています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

小林良孝建築事務所

建築家 / @愛知県

建主の生活をそっと受け止め 樹々の生長とともに風景にとけ込んでいくような 建築を共に築けたらと思っています。 建築家はあまり意見を聞いてくれないと思われがちですが、何でもお話し下さい。一緒に答えを探しましょう。