注文住宅

いえづくりのいえ

エリア:

大阪府

内容:

「家」を構成する要素に「室」がありますが、家の中における室は自律性を持ち合わせていないように感じています。「家」という全体性を保ちながら配置された「室」に、使い手の固有性はないのではないかという事です。使い手の今の生活にリアルに反応できない「室」で構成された「家」は、そこに住まう家族のリアルを映し出す器として機能していないのではないか、そのような疑問から本計画案を考えるに至りました。
本計画では「家」「室」「家族」「個人」の関係をみつめなおし、「家、家族」は「室、個人」の自律性を最大限に尊重すべきものとして、「家、家族」=「建築」、「室、個人」=「DIY」というプログラムを構築しています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

坂本 貴克

建築家 / @大阪府

毎日の生活にその人も気づかない彩を添えたいと考えています。 例えば、すごく心地の良いレベル差だったり、すごく気持ちのよい位置に窓が空いていたり。 そんな空間で何十年も生活した人は幸せになれる。そんな空間を提案したいと思います。 機能や性能を無視したデザインをするのでは無く、要求や性能を満足させた上での手法として 美しいものづくりをしたいと考えております。

坂本 貴克

建築家 / @大阪府

この専門家のプロジェクト一覧