和室を通して行き来が可能の事務所兼二世帯住宅。十分な収納、家事や育児がらくに楽しくできて、趣味のDJブースが実現に!

注文住宅

専門家の自邸

悠らりの家~音楽を愉しむ家~

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯リビング)

子世帯リビング

子世帯のリビングには趣味の音楽を愉しめるレコード収納をつくりました。冬は薪ストーブで臨場感のある炎を愉しみます。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯 レコード収納)

子世帯 レコード収納

趣味のレコードを愉しむスペース。だくさんのレコードを収納でき、ターンテーブルを使うときにフタを開けるつくりなので、ホコリを防げて掃除がらくです。レコードをディスプレイできるのが楽しい♪

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯LDK)

子世帯LDK

無垢のフローリング、珪藻土の壁、杉板貼りの天井と自然素材が心地よい子世帯のLDK。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯 キッチン)

子世帯 キッチン

子世帯のキッチン。開放的なアイランドキッチンですが、隠す収納ですっきり見せています。家族の様子を見ながら料理でき、暮らしがスムーズです。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯 子供室)

子世帯 子供室

子供室は、将来的に2部屋に仕切れるつくり。小さいうちは広い部屋で遊びます。LDから見える位置なので、遊んでいる子供を見守ることが出来て安心。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯バスコート)

子世帯バスコート

子世帯の浴室前のバスコート。夏は子供たちがビニールプールを愉しんだり、お風呂上りに一杯飲んだり。。。お風呂からバスコートの緑が見えるのも気持ちがいいです♪

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (子世帯 庭)

子世帯 庭

シンボルツリーのジュンベリーは6月ごろ赤い実をつけます。実がなると子供たちと鳥たちが競争して実を食べます♪

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (親世帯 LDK)

親世帯 LDK

無垢フローリング、珪藻土の壁、杉板張りの天井と自然素材に包まれた心地よいLDK。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (親世帯キッチン)

親世帯キッチン

親世帯のキッチンはLDに雑然とした様子が見えないように、半独立型のキッチンにしました。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (アウトドアキッチン)

アウトドアキッチン

魚釣りや潮干狩りが好きなおじいさんのためのアウトドアキッチン。撮ってきた魚や貝を洗ったりさばいたりする場所です。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (外観)

外観

白い壁の部分が住居で、板張り部分が悠らり建築事務所です。事務所の窓は印象的な木製窓にして雰囲気を高めました。

悠らりの家~音楽を愉しむ家~ (外観)

外観

前半分が親世帯、後ろ半分が子世帯の居住スペースです。 板張り部分は、悠らり建築事務所です。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

二世帯・多世帯

所在地

愛知県名古屋市

敷地面積

309.08㎡

延床面積

264.74㎡

階数

2階建て

間取り

その他

期間

設計:6ヶ月 、施工:8ヶ月

完成時期

2008年03月

設計会社

悠らり建築事務所

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地は名古屋市の副都心金山の東側に広がる準工業地域の一角。繁華街から少し離れたこの場所は、古くからの会社や住宅が混在していてどこか懐かしい雰囲気を感じます。南側道路で、東と北にマンションが隣接した南北に長い敷地の南側に事務所、その後方に2世帯住宅を計画しました。敷地の奥まで光を取り込み、東側のマンションの影の影響を和らげるために、中庭形式で設計しました。ライフスタイルの異なる2世帯が程よい距離感で暮らす完全分離型の2世帯住宅ですが、中庭と2階の和室を通して行き来できるつくりのため、コミュニケーションも楽しめます。また、育児と仕事を両立させるために、家事が楽にこなせる生活動線と収納の計画にも力を入れました。肌触りの良い自然素材と四季折々の変化を楽しめる庭の植栽が心地良く、自然の少ない環境の中でもゆったりと心豊かに暮らせる家です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

築80年の実家が老朽化したため、建て替えを検討。このタイミングで完全分離型の2世帯住宅を建てて、3世代で程よい距離感で助け合いながら暮らすことを選択。ライフスタイルの異なる親世帯と子世帯が、それぞれのプライバシーを守りながら、必要な時は助け合える家を希望。親世帯はコーヒー好きな両親が、庭を眺めながらコーヒータイムを愉しめるように。子世帯はレコードが趣味の夫が音楽を愉しめるスペースをつくることと、収納を充実させてスッキリ暮らせ、家事や育児がらくに楽しくできる家にしたいと要望しました。

この事例の見どころや工夫したところ

完全分離型の2世帯住宅で、親世帯は1FがLDKで2Fに寝室。子世帯は2FがLDKで1Fに寝室。と逆のつくりにした事で、お互いの生活音が聞こえにくくプライバシーを守れます。親世帯と子世帯は2Fの和室を通してつながっているので、必要な時は行き来して助け合うことができ、安心です。建材には肌触りが気持ちの良い自然素材を使って、経年変化で味わいの増す家を設計しました。親世帯はダイニングに大きな窓を設けて、庭木を眺めながらコーヒーを愉しめるように。子世帯は、リビングの一角にレコード収納を設けました。効率の良い動線と収納で家事がらくにこなせ、キッチンはLDKと子供室が見渡せる位置に配置したので、小さな子供を見守りながら料理ができて育児もスムーズです。毎日の暮らしが楽しくなるような工夫も随所にあり、暮らしや趣味を愉しむゆとりのある家が完成しました。

施主の感想

無垢のフローリングに珪藻土の壁、杉板貼りの天井と、自然素材に包まれた空間は、心が落ち着き、居心地が良いです。経年変化で木の色に深みが出て味わいが増していくのも魅力です。珪藻土の壁は手入れがいらず、無垢のフローリングはたまにワックス&クリーナーをざっと塗るだけと、メンテナンスがらくなところも気に入っています。適材適所でモノの管理が楽な収納を計画したことで、暮らしがらくで家事もスムーズです。家事を効率よくこなせることで、子供たちと触れ合ったり、趣味の時間を楽しむゆとりも生まれました。四季折々の変化を愉しめる庭、ビニールプールで遊んだり、風呂上りの1杯を愉しむバスコート、音楽を愉しむDJブース、炎に癒される薪ストーブ、みんなで料理ができるアイランドキッチンと暮らしを愉しめる要素がたくさんあって、家に居る時間を満喫しています。

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

悠らり建築事務所

安藤亨英・節子

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市熱田区桜田町4番16号

対応エリア

岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜3,300万円

60平米 フルリノベ

780万円〜

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

安藤亨英・節子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

@愛知県