マンションリフォーム・リノベーション

みはまのいえ

実施エリア:

千葉県浦安市

内容:

築30年のマンションのリノベーション。

2重建具としっくいのダイニング・キッチン
北側の暗くて寒いキッチンと洋室を、明るく暖かいダイニング・キッチンへ。既存アルミサッシュ窓の内側に木枠の中空ポリカ板を入れ、上下に間接照明を組み込んだ光窓として、室内に明かりを取り込む。
その窓としっくい仕上げの梁、壁・天井が曲線でつながり、やわらかな場をつくっている。

遠野 未来

自然素材を用い、単なるデザインではない心から安らげる 「いのちの場」 をおつくりします。 現代的な土壁、塗壁や無垢の木を使いながら、曲線を使った現代的で有機的な建築が特徴です。 使用材料は国産材の木を使い、合板・ビニールクロスは使用せず、可能な限りの健康住宅を目指しています。