その場所場所にいろいろな工夫や仕掛けがあります。スケルトン階段って何故こんなにワクワクするのでしょう?

注文住宅

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家

手掛けた建築家

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (大きなハコの中のLDK)

大きなハコの中のLDK

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (ダイニング-上部には小さなハコ)

ダイニング-上部には小さなハコ

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (階段でつながる空間)

階段でつながる空間

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (大きなハコの中に小さなハコ)

大きなハコの中に小さなハコ

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (木製のスケルトン階段)

木製のスケルトン階段

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (青い小さなハコと階段)

青い小さなハコと階段

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (玄関ホール)

玄関ホール

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (シャープな外観)

シャープな外観

(写真:河野政人)

『big&small boxes』大きなハコの中に小さなハコをちりばめた家 (シャープな外観-夜景)

シャープな外観-夜景

(写真:河野政人)

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

用途

自宅

所在地

愛知県名古屋市

手掛けた建築家のコメント

密集した市街地に建つ住宅。  
プライバシーを確保した上で光や風という自然環境をいかに建物に取込むか、限られた敷地の中でどのような広がりを作れるか、という点が基本的な課題となっている。
大きなハコの中に、小さなハコをちりばめた家。  
家族の生活を守る大きなハコは、キッチンや書斎、光をとりいれる役割を持つ小さなハコによって、ゆるやかに分節されたひとつながりの空間となる。一枚のフロアーに対し、小さなハコを立体的に配置。加えて、大小の穴をあけることで、家全体が一体となり、家族がお互いを感じ取れるさまざまな居場所を作り出している。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市千種区池下1-8-9 TOUKOUビル 4F

対応エリア

愛知県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

半谷彰英さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

半谷彰英

@愛知県