戸建てリノベーション

せいかつとせいさくの家

手掛けたデザイナー

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたデザイナー

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

単身

所在地

大阪府門真市石原町

費用

設計・施工:1000万円

敷地面積

33㎡

延床面積

60㎡

施工面積

60㎡

改修規模

フルリノベーション (スケルトン・リノベーション)

階数

2階建て

間取り

2LDK → 3K

築年数

45年

期間

施工:5ヶ月

完成時期

2020年08月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたデザイナーのコメント

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

元パン屋さんの家をリノベーションして、住居兼スタジオ「せいかつとせいさくの家」を作りました。1階はキッチンとスタジオ、2階は住居スペースで構成されています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

美術家の作品の展示時には、美術家としてのせいさくと普段のせいかつの両方を垣間見ることができる。

この事例の見どころや工夫したところ

築45年の外壁面の下地、梁、柱等の補強の為に内部より構造用合板24mmで結んだ。
家の中に新たに外壁を作ることにより、作品の展示壁の増設や新しい空間を生んだ。

施主の感想

今までにない空間に身をおくことで、日々のせいかつの一つ一つが楽しいとの事でした。

事例の進み方

まず、いつもどおりコンセプトを決めました。
施主が美術家でありビジョンがある程度明確であった為
早い段階で「せいかつとせいさくの家」がでました。

リノベーション前の写真

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたデザイナー

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

大阪府大阪市西区京町堀1-4-16 Century Bld. 1F

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

インテリアブックワームカフェ設計事務所さんのそのほかの住宅事例

green stand

戸建てリノベーション

300万円 / 30㎡ / 築60年

OSARU COFFEE

マンションリノベーション

500万円 / 33㎡ / 築70年

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る