マンションリノベーション

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

目白通りのアパートメントホテル Ⅱ (ベッドルーム)

ベッドルーム

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計

用途

賃貸

所在地

東京都

改修規模

部分リノベーション

築27年のビル をリノベーションし、アパートメントホテルへとリニューアルする計画。

目白通り沿いに建つ鉄骨造の建物は、外壁面には断熱を施しておらず、大きなシングルガラスで、幹線道路沿いを走る車の騒音が気になる居室であった。
そこで「断熱性、防音性を備えた光のスクリーン」で壁面を覆うことで、居住空間として性能を向上させることを試みた。

複層ポリカーボネートでガラス面を覆うことで外壁面との間に空気層をつくり、複層ガラスを設置したような断面性能とした。
また南東面に面し太陽光の入射量も多いため採光を調整し、視線をカットするスクリーンとしてブラインドを設置した。

壁面、天井面は左官仕上げとして光の表情、その陰影がより繊細に現れるように意図した。
ブラインドと複層ポリカーボネートを通してふりそそぐ自然光が一日を通して空間全体に多様な光の表情を演出してくれる。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

西谷隆建築計画事務所

西谷隆建築計画事務所

「 ありそうでなかった 暮らし 、くうかん。」 日々の暮らし、伝統や慣習のなかから少し意識を変えてみる。足したり引いたり、かえてみたり、ほどよいさじ加減で手を加えてみることで、日常に新鮮な空気を送りたいと考えます。対話を通して浮かび上がる発見からその先にある暮らし、くうかんを ” かたち ” にしていきます。

所在地

東京都中野区新井1−32−2−201

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

西谷隆建築計画事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

西谷隆建築計画事務所

建築家 / @東京都