注文住宅

桜台の家

実施エリア:

神奈川県伊勢原市

内容:

建物は小田急線伊勢原駅の近くの住宅地に位置しています。線路から近いので、線路の音や踏切からの遮音と電車からの視線に対しての配慮を意識した外観となっています。線路側に対しては閉鎖的でありながら、反対の南側は開口部を大きくとり、明るく開放的な内部空間となるように心がけています。
室内をポイントクロス、タイル、小物や置家具で”味付け”することで、シンプルになり過ぎずお施主様の好みを反映した温かみのある建物になりました。また夜は、エントランスの光がタペガラスを通してやわらかく浮かび上がります。