注文住宅

T邸

実施時期:

2013年

瀬下直樹/ 瀬下淳子

建築および内装の設計監理を中心に、家具や照明器具のデザインまで、様々な分野でアイディアをかたちにしていく活動を行っています。 全てのデザインプロセスに共通してまず初めに行うことは、敷地や素材に潜在する可能性について、できる限り多くのものを見出す作業です。そこから生まれてくるアイディアは、必然的に一つ一つ異なり、結果として世界に一つしかない特別なかたちを提供できると考えております。私達の創るかたちによって、そこに今までと違うどのような時間が流れるのか、常にいろいろと想像しながら設計作業に取り組んでいます。