マンションリフォーム・リノベーション

温かみのあるオレンジが差し色のマンションリノベーション

費用:

400万円

実施エリア:

大阪府大阪市

延床面積:

63平米

築年数:

23年

内容:

築23年のマンションフルリノベーションです。
もともとは3LDKあった間取りですが、無駄なスペースを取り除き、収納がたっぷりの使い勝手の良い2LDKへ間取り変更しました。
LDKにはスモークカラーの床、木製の家具に差し色としてオレンジを選択。
思い切ってキッチンのクロスをオレンジにすることにより、程良い存在感を放ちながらも品があり、全体的に統一感のある空間へと導き出してくれました。

キッチン

以前は独立キッチンでしたが、壁を取り払いカウンターキッチンすることによりリビングの様子が伝わり解放感があります。
また、キッチンはカウンターと一体になっていますので、朝食などの軽食画出来るようになっています。

LDK

クロス及び建具はホワイトカラーを選択。ホワイトカラーがより引き立つよう、フローリングをツヤ消しスモークにしました。また、設計士の提案でキッチンのクロスの色をスモークと相性の良いオレンジにしました!!少しアクセントのあるオレンジのおかげで程良い品が演出され、統一感のある空間に仕上がりました。

和室

畳の色を落ち着いた栗色にして落ち着いた雰囲気に仕上げました。
また戸襖を障子にすることでプライベートを保ちながら、開放的なスペースを演出することが出来ました。
以前は無駄に大きすぎた和室の押し入れをコンパクトにして、余ったスペースを洋室側の収納にしました。

洋室

収納スペースがなく、玄関の下駄箱が室内に出っ張っていて使い勝手の悪い洋室でしたが、収納スペースを設け、玄関の下駄箱を移動することにより使いやすい洋室になりました。白を基調としたお部屋で大変明るい空間となりました。

お風呂・洗面

大きめの洗面を設置するため、場所を移動しました。
お風呂も従来より使い勝手のいいものになっています。

トイレ

クロスの色を変えて、ワンポイントにしました。
以前は広過ぎたトイレをコンパクトにし、玄関に多目的収納スペースを設けました。
ゴルフバッグやベビーカーが収納可能です。

玄関

玄関のリフォーム前です。

玄関

以前は暗い玄関ホールだったので、床・建具・壁をホワイトカラーにし、またダウンライトの数を増やすことによって明るい空間に仕上げました。
玄関はお客様を迎え入れる大切な場所ですので、床は大理石調のタイルにして高級感を出しました。