二世帯住宅

『多賀城のコートハウス』中庭を囲む2世帯住宅

内容:

2世代5人が暮らす住宅。
密集した分譲地の中でプライバシーと開放感を両立するためにコートハウス(中庭のある住宅)とした。2階建ての若夫婦世帯と平屋の両親世帯を土間の廊下でつないだコの字型平面となっている。日射は南側の両親世帯を越えて入るように計画している。

ハーフユニットバスと良い香りのする青森ヒバの浴室。

奥の寝室と手前のリビングは 障子で仕切ることが出来る。

小さい窓で北側のバスコートの緑を切り取る。

北側のコンクリート擁壁に開く引き込み窓。風がよく通る。

2棟をつなぐ土間は中庭に開かれている。

玄関ドアを開けると中庭が見える。

この住宅事例を手掛けた建築家

三浦正博

建築家 / @宮城県

「素」という言葉から何を連想しますか?素足、素顔、素材、色々ありますが、どれも気取らず飾らないものばかりです。しかし、巷にあふれる○○風住宅にはそういった「らしさ」がありません。私たちはそこに暮らす人が「素」のまま気持ちよく過ごせる「素の家」を提案します。

三浦正博

建築家 / @宮城県

三浦正博さんの住宅事例