注文住宅

+αをつなぐ家

手掛けた建築家

設計を担当

+αをつなぐ家 (主屋ファサード)

主屋ファサード

主屋は構造柱200*200の外壁真壁造り

+αをつなぐ家 (全体ファサード)

全体ファサード

手前右側は離れ(+αの部屋)で奥が主屋

+αをつなぐ家 (デッキと収納廊下)

デッキと収納廊下

主屋と離れをデッキと収納廊下でつなぐ

+αをつなぐ家 (デッキ)

デッキ

アプローチからデッキをみる 左が主屋で右が離れ

+αをつなぐ家 (外観)

外観

軒高が低く軒の深い屋根に薪ストーブ煙突とトップライト

+αをつなぐ家 (居間と階段)

居間と階段

階段のある居間は引込戸によりダイニング間を区切れる

+αをつなぐ家 (居間とデッキ)

居間とデッキ

左は食堂から続く畳コーナー

+αをつなぐ家 (キッチンからの景色)

キッチンからの景色

右に薪ストーブ、正面に食堂・畳コーナー・収納廊下・+αの部屋と続く

+αをつなぐ家 (吹き抜け)

吹き抜け

右に薪ストーブ、正面に食堂・畳コーナー・収納廊下・+αの部屋と続く

+αをつなぐ家 (居間上部)

居間上部

渡り廊下手摺は床材(30mmのパイン材)で作る 左側の子供室と右側の寝室をつなぎ、引き込み戸を開放すると2階がワンルームになる

+αをつなぐ家 (渡り廊下)

渡り廊下

子供室と寝室をつなぐ渡り廊下と採光 ここはサンルームにも

+αをつなぐ家 (寝室)

寝室

寝室から子供室をみる

+αをつなぐ家 (子供室)

子供室

子供室から吹抜け・寝室方向をみる 2階は引込戸を開けるとワンルーム空間になる

+αをつなぐ家 (居間)

居間

薪ストーブとデッキ

+αをつなぐ家 (デッキとアプローチ)

デッキとアプローチ

子供室からデッキを

+αをつなぐ家 (玄関のよそおい)

玄関のよそおい

壁面引き戸収納と飾り棚

+αをつなぐ家 (手洗いと窓)

手洗いと窓

石タイルの手洗いカウンター シンクは窓と同じ位置に・・・

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

福島県福島市

敷地面積

251㎡

延床面積

155㎡

階数

2階建て

間取り

4LDK以上

期間

設計:6ヶ月 、施工:9ヶ月

完成時期

2013年06月

手掛けた建築家のコメント

設計を担当

自然派クライアントの住居+αの部屋の住宅です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

福島での永住を決意

この事例の見どころや工夫したところ

構造柱200*200の外壁真壁造りと軒の低さ。

事例の進み方

依頼を受けた時は福島市から120kmほどの所に住まわれていた。

印象に残っていること

大震災・原発事故の影響で工事が遅れた

東日本大震災

震災直後、原発事故により新規プロジェクトが軒並み無期延期となる。しかし震災2週間前から始まった本プロジェクトは止まることはなかった。放射能汚染、ガソリン不足、断水の中にクライアントの「予定通り進めたい」という言葉がありがたく、希望の灯火であり、心の支えとなりました。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

福島県福島市森合字西養山15-1

対応エリア

宮城県 / 山形県 / 福島県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,980〜4,500万円

60平米 フルリノベ

1,200〜3,000万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

遠藤知世吉さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

遠藤知世吉

@福島県