注文住宅

もちだの家

種別

面積

198.44㎡

所在地

愛媛県

ご夫婦とお子様5人のとても賑やかなご家族。
1階には家族団らんとご夫婦のための空間、2階をお子様たちの空間として計画。そしてその上下階をつなげるために住居中央にアトリウムを設け、そのアトリウムの1階に、ご家族のコミュニケーションが多いキッチンダインニングを、2階にはお子様たちが自由に使えるオープンスペースをレイアウトした。読書やピアノ演奏など、個室に収まりきらない生活の一部をこのオープンスペースに持ち込むことができ変化に柔軟に対応できるような機能としている。またアトリウムを中心に居室をレイアウトすることで開放と閉鎖の関係性をつくり四季の移り変わりや心境の変化に対応した空間構成を目指した。

この住宅事例を手掛けた建築家

宮内 心

建築家 / @愛媛県

ものづくりでもっとも大切なキーワードは「コミュニケーション」だと思います。人、物、自然、環境など様々なコミュニケーションを創造、発見し、安らぎと豊かさを感じる空間をデザインしていきたいと考えております。

宮内 心さんの住宅事例

宮内 心さんのそのほかの住宅事例