注文住宅

M HOUSE 狭小間口を活かした、道のような家

手掛けた建築家

設計、監理を担当

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理を担当

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

愛知県名古屋市

敷地面積

125㎡

延床面積

92.08㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:9ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2009年08月

設計会社

D.I.G Architects

施工会社

水野工務店

手掛けた建築家のコメント

設計、監理を担当

「道」のような住宅

 この住宅はなんと言っても狭い家です。家の間口が有効で3mしかない。敷地の間口が5mと狭いからですが、一見すると道のような敷地をさらに絞り込んで、2階の間口は3mとし、1階は玄関の幅1mから3mへと徐々に広くなるようになっています。その細長い2つのチューブ空間の上下をズラし、残ったスペースを北東部に駐車スペース、南西部に光を取り込む庭を設けるような構成になっています。また、この構成は隣地への圧迫感を軽減するためでもあります。
間口とは対照的に、奥行きは全長22mあまりもあり、その道のような空間を歩いていくと、町家の通り庭のような長いエントランスから客間を通って、奥の螺旋階段を折り返し、L-D-Kを通って、洗面所からバスルームと、最後に寝室にたどり着くまで、全体はU字型の、まさに一本道のアクテビティです。この一本道の使い方は、施主のこれまでのライフスタイルから要望されたものですが、1Fと2Fそれぞれに枝道があり、枝道の交差部が三角形状の長いトップライトがあることで魅力的な空間にもなっている、また、この道空間は敷地の東西が道路に面しているので、廊下のような閉じた道ではなく、東側も西側も大きな開口を設けることで周辺の町並に対して開くことができました。特に、西側の庭は名古屋市の緑道と繋がっており、小川やシダレザクラなど隣にある豊かな植栽も借景することが出来ます。間口は狭いが、奥へ奥へと歩くほど自然の緑や光にあふれた空間を体験できる豊かな「道のような住宅」です。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

D.I.G Architects

D.I.G Architects

D.I.G Architects

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市千種区今池南17-2-3D

対応エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 香川県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,800〜4,500万円

60平米 フルリノベ

900〜1,800万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

D.I.G Architectsさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

D.I.G Architects

@愛知県