注文住宅

オープンキッチンと本の家

面積:

119㎡

エリア:

滋賀県野洲市

実施時期:

2009.8~2009.12

内容:

40代ご夫婦と二人のお子様の木造3階建ての住まい

コンパクトな敷地ながら断面的に空間を繋げることで
家族の気配を感じられる住まいをデザイン

コストを抑えるための空間構成を熟慮しました。

図書館に住みたかったという住まい手の想いをかたちに、いつも本に囲まれる住まいです

奥様のこだわり、ウォールナット集成材の天板

キッチンから階段部分を見る
右奥のドアは洗面室へつながる

1階ダイニング側
ここにも本棚を設置

1階のキッチン
コストを抑えるため、大工工事にてキッチンを製作

リビングからバルコニーへ
バルコニーの一部は洗濯干し場になっている

3階の子供室とつながる窓

階段より2階廊下を見る
吹抜の手摺替りの本棚

1階からの吹抜ごしにリビングが見える
吹抜からの光で1階も明るい

2階のリビング
吹抜を通して、1階のダイニングキッチンとつながる

この住宅事例を手掛けた建築家

池田真理

建築家 / @京都府

京都の小さな設計事務所、池田デザイン室です。 女性ならではの視点で、「住まい」に真剣に向き合い、 「家族の気配を感じる間取り」「暮らしやすい収納と間取りの工夫」「本物志向の素材選び」など、コツコツと住まいのデザインをしています。 住まい方、家への想い、子育てのやり方、家族の関係などをじっくりとお聴きすることがはじめの第一歩。 住まい方からデザインするからこその『暮らしにフィットする家。』 新築住宅からインテリアまで、 『居心地のいい住まいづくり』を心をこめてサポートいたします。 小さな物件でも、遠慮なくご相談下さい。

池田真理

建築家 / @京都府

池田真理さんの住宅事例